少し太ると思い出すダイエット

このブログを読んでいる皆さん、昔テレビでも紹介されていた【カーヴィーダンス】覚えていますでしょうか。

DVD付きの解説本、まだ持っている人も中にはいるかもしれませんね?http://www.menorcaalavista.com/
私はもう処分してました。

今、それをちょっと後悔しています……。

私、昔真剣にカーヴィーダンスをやっていたことがあったのですが、その時は本当に痩せました。あのくねくねする動きで。

一週間に二回は必ずDVD見ながら長時間やって、毎日バラエティ番組見ながら腰回してってやってたんです。きちんとやると、意外と汗だくになってキツイんですよね。

そしたら見事なくびれラインができて。本当に痩せるんだなあって、感激しました。

カーヴィーダンスに限らずダイエットって結局、継続してやるのが一番大事なんですよね。

あの時継続してやったから手に入ったくびれ。……今はどこにいったのやら。

きれいだったあのくびれ。思わず女友達にシャツを捲って見せつけたのもいい思い出。ものすごく自慢しまくりでした。すごくいい気にさせてくれたあのくびれ様。

今はすとんっと直線的なライン。タイトめなパンツを履けば危ういお肉が……。

もう5年以上も前のことだったから、正確な内容なんて覚えてるわけもなく。合っているのか分からないまま「こんな感じだっけ」なんて言って腰をぐるぐる回す今日この頃。

効いているか分からないまま続けるより、買い直すのが良いのだろうけど、真剣にやろうとすれば疲れちゃうからしばらく「なんちゃってカーヴィー」で頑張ります。

痩せたいなら記録すべし!

結婚してから体重が爆上がりし、なんとプラス5キロも太ってしまいました。1人の時は、朝は家を出るギリギリまで寝ていたので、朝ごはんを作る時間も食べる時間もなく、朝食抜きか通勤中の車の中で、塩むすびを食べながら出社するくらいで、昼も社食で大きいおがずと白飯くらい、夜は一品料理に白飯、という不健康極まりない質素な食事でした。
着圧レギンス10選を徹底比較!

が!結婚してから、これではヤバイと思い、きちんと3食作って食べるようになりました。それだけでも、食べる量が増えたのに、何よりの原因は外食と夜ご飯後のお菓子が増えたことです。

主人は食べ歩き、そして甘いものが大好きで、休日は一緒になって昼も夜も外食などはざらで、何か頑張った日には夜ご飯後にご褒美としてスイーツやスナック菓子、チョコなどを食べていました。

外食は焼肉とかカツ丼とか高カロリーなものばかりでしたから、そりゃ太りますよね。ある時、他人から太ったと指摘されて、我に帰り、主人も私もダイエットをすることにしました。

まずは、携帯にあすけんというダイエットアプリを入れて、目標体重を設定し、食べたものを記録するようにしました。そうすることで、1日の摂取カロリーが可視化されて、食べ過ぎの防止、そして食べる物も低カロリーのものを選ぶように変化しました。

初めて1ヶ月、体重も体脂肪も右肩下がりです。こうして成果がグラフで目に見えたり、他の人のご飯も見れたりするので、ダイエットメニューの参考になるし、励ましにもなり続けられますよ。

加齢のせいにしてはダメ!

現在40才。今の一番の悩みは、たるみとシミ、毛穴、それに乾燥です。たるんでしまうことで毛穴も目立つ。負の連鎖です。朝完璧にメイクをしても、お昼にはひどい状態です。当然メイク直しをしますがファンデがよれる始末…。この肌の原因、加齢だから仕方ないと考えていましたがよく考えたら気が付きました。

やっぱり効果なし?シロジャムを購入して3ヶ月間使った私の口コミ&評価!

若いころの私に問題があったのです。学生時代にできたニキビ、嫌でしょっちゅうつぶしていたこと。それに社会人になり保育士をしていたころ、ほぼ毎日紫外線を浴びるのに全くUVケアをしていませんでした。それに、メイク落としを使わず洗顔のみ。

洗顔後はそのままで化粧水等をつけない。そんなことをしていたらお肌も泣きますよね。あの時ちゃんとしていれば…なんて後悔してももう遅い。これからはお肌を労ってあげようと思って色々試しています。少しお高い化粧水や乳液を試してみたり、氷を食べる癖をやめて白湯を飲んでみたりビタミンサプリを摂取してみたりとチャレンジしています。

若い時から念入りに手入れをしておけば今こんなに悩まなかったかもしれないけど、一度失敗したからこそわかることもあると思ってこれからは前向き

胸の大きさの悩みについて

胸が大きい事が悩みだと言うと、ほとんどの方は「贅沢な悩み」だけで終わらせます。LUNA(ルーナ)ナチュラルアップナイトブラ
走ると痛い事や洋服のサイズが実寸と合わず胸に合わせて大きくなってしまう事など。

言い始めるとキリがありませんが、そんな私が一番困るのは「合うブラが売っていない事」です。

正直下着にそこまでのお金をかけたくない私なので、色んなお店やネットショップを周っています。

割高のお店に行けば勿論あります。それでも望みの色や形が豊富にある訳ではありませんが。

ですがその分値段も上がって万越えも。服やメイクにもお金がかかるのに・・と悩んでしまいます。

次に高校生から社会人まで幅広く人気のプチプラ下着屋さん。一番大きいサイズでGカップまででした。

私は年々少しずつ大きくなっていて、今現在ではJカップです。なので泣く泣く退店しました。

その次がネットショップです。勿論ピンキリですが大きい人向けの下着屋さんや、デザインに気にせずに

安く合う下着が欲しい方にはAmazonもオススメです。外国のグラマーな方向けの商品も売っている為

サイズは豊富です。ですがその分低質の物もあるので、十分見極めての購入をオススメします。

価格を抑えたい方は外国製の物が良く、品質が大事な方は日本製でキチンとした企業が作っているお品が良いと思います。