なぜ白髪になるの?その原因はいったい何?

白髪って不思議ですよね。本来黒いはずのものが、白く生え変わる。その理由を知りたい方も多いでしょう。

艶黒美人の悪い評判を徹底調査!効果なしで効かないという口コミは嘘?

じつは黒髪というのは、髪の根元あたりで黒くペイントされて生えてきたもの。このペイント機能は残念なことに、人体が老化し始めると働かなくなってしまいます。そのため、ペイント機能を失った髪は白い色で生えてしまうというワケなのです。

また、もう一つの白髪の原因として“白斑化”があげられます。こちらはせっかく黒髪として生えてきたものがなんらかの原因でメラニンを失い、部分的に白くなってしまったケースです。この場合だと、根本は黒髪であっても、髪の途中から白く色素抜けしてしまい、まだら色になってしまうこともあります。ときどき「先端だけが白髪になってる!」ということがありますが、それは後者の白髪タイプというわけです。

「じゃあ髪のペイント機能を復活させたらいいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、まだ現代の知識ではここまでの技術が開発されていないのだとか。もしかしたら遠い将来にはそんな技術も登場するかもしれませんが、今のところはまだ難しいようです。

だからこそ、私たちは白髪が生えてくるたびに延々染め続けなくてはいけないのですね。

結局美容院での白髪染め

30代後半から、白髪が目立ち始め、初めは一生懸命抜いていました。http://www.sonarnewmusic.org/

抜いてもすぐに生えてくる為、生えてきた短い白髪を毛抜きでつかみ取るのは難しく、とてもイライラしていました。抜くことをあきらめ、中断してみると自分が思っている以上の白髪があることに気づき、美容室での白髪染めを初めてしました。

その後、1~2か月に1回のペースで美容室に通っていましたが、お金も時間も取られました。また、ネットで白髪染めの成分が頭皮にダメージを与えるという記事を目にして、次は白髪染めトリートメントを試すことにしました。色々なトリートメントを使いましたが、一回ではきちんと染まるものはなく、ほとんど毎日使用していました。ある程度染まっても、シャンプーをするたびに色が落ち頻繁に染める必要がありました。浴室への滞在時間が長くなり、お風呂や手を汚さないように気を遣うなど、リラックスする為の入浴時間が白髪を染めることに支配される時間となりました。成分は頭皮にはやさしく、髪にも良いと思いますが、美容室に通っていた時より、時間は取られていました。

今は、結局美容室での白髪染めに戻っています。頭皮への負担は、やはり心配なため通う頻度を減らし、目立ち始めた白髪はお出かけ前だけ部分用の白髪隠しを使用しています。

白髪の悩みについてお話しします。

30代の頃まで白髪がなかったのですが40過ぎてから白髪が出てきました。以前までは美容院で染めていたのですが今現在は1000円カットでカットしてから家に帰ってきてトリートメントタイプのヘアカラーを使っています。トリートメントタイプはとても簡単にできます。

艶黒美人は嘘?本当に効果ない?鏡の前でため息を続けてきた主婦の口コミ徹底解説

以前までは利尻トリートメントを使っていました。利尻トリートメントはとても良いのですが明るいタイプの色が私には少し合わなかったので今現在はプリオールのカラーコンディショナーダークブラウンを使っています。

私の髪の色にとても合っています。シャンプー後によく水気を切ってからカラートリートメントを髪の毛にまんべんなくすり込むだけで良いです。後は流すだけで大丈夫です。私は週に1階こちらの商品を使っています。生え際まできれいに染まるのがとても気に入っています。

そして天然成分配合ですので髪の毛が艶やかになります。どうしても白髪がありますと年齢より老けて見られがちです。家で染めると大変な手間暇がかかります。カラートリートメントタイプですと簡単にできて手間いらずで大変お勧めです。ボリュームのある艶やかな髪の毛になりますので普段使っても全然問題はありません。髪の毛のツヤとハリが戻ってきた感じがします。