リバウンドしにくいダイエットしやすいダイエット

リバウンドしやすいダイエットとしにくいダイエットの違いは、基礎代謝が良いかどうか、ストレスが多いダイエットか少ないダイエットかによって変わってきます。

有酸素だけで痩せたダイエットは消費カロリーのみで痩せているため、基礎代謝がよくならず、非効率的なダイエット法でリバウンドしやすくなります。

快糖茶はどの通販が最安値?購入して3ヶ月飲んだ口コミ評価と効果を紹介!

筋トレをしながらのダイエットは筋肉量が増え、基礎代謝が良くなるため、ダイエット後急激なリバウンドをしにくいダイエット方法と言えます。

またストレスのかかるダイエットは続かずストレスが副交感神経を刺激し内臓の働きを弱めてしまい、食べ物が体内に滞在する時間が長くなり、脂肪がつきやすくなります。

そのため、ストレスができる限りかからない、ダイエット方法を考える必要必要があります。

例えば、チートデイ(食事制限してるが少し普段より多く自由に食べれる日のこと)を設ける。

ダイエット期間を長く設けて、少しずつ痩せていくことで食事制限によるダイエットからのストレスを避ける必要があります。

さらに筋トレすることで、基礎代謝をあげて、リバウンド率のひくいダイエットが可能になるので、ダイエット後変化が大きくならないように、

ダイエット期間中も終了後のことを考えてダイエットする必要があります