ほうれい線をメイクでカバーしようとして逆効果?

皆さん、ほうれい線を目立たなくする時はどうしていますか?スキンケアはもちろんですが、手っ取り早く効果を感じられるのはメイクですよね。しかしプロのメイクアーティスト達は、隠そうとすればするほどほうれい線が逆に目立ってしまうと言うのです。

ネオちゅらびはだが届いた様子から解約方法まで完全レポート!効果と口コミを紹介します!

明る過ぎるコンシーラーをほうれい線に塗れば、人間の顔が持つ自然な陰影が消えてしまい、笑った時にほうれい線だけが白く浮き出てるように見えてしまいます。人間の骨格上、笑えば唇の横に膨らみや影ができるのは普通のことなのです。

だからこそ、完全に隠そうとすると不自然に見えてしまうのです。また光で影を飛ばそうとしてパール入パウダーを塗ると、他の肌の部分よりそこだけキラキラして、ほうれい線が逆に目立ってしまうので要注意です。メイクアーティストいわく、ほうれい線を自然に隠す方法は、猫のヒゲのように放射線状にコンシーラーを塗る方法だそうです。

そしてスポンジで叩いてファンデーションと馴染ませると、ほうれい線だけ白塗りにならずに済むそうですよ。またメイクのりをよくするために、メイク前は保湿をしてヨレや粉浮きを防ぎましょう。知らなかった人はぜひ、明日のメイクに取り入れてみて下さいね。