ダイエットにも筋トレが必須!

ダイエットにはよく有酸素運動が良い、と言われます。確かに、運動で酸素を取り込み脂肪を燃焼させることで、ダイエット効果がある、とはいえると思いますが、脂肪は筋肉で燃焼されます。

鍛神(きたしん)を3ヶ月飲んだ効き目

つまり、これまで運動してこなかった人や運動から離れていた人は、まず筋肉をつけないと脂肪が燃焼せず、せっかくダイエットのために運動しても効果が薄くなると言えます。有酸素運動は筋肉をつけるための運動ではありません。

筋肉をつけるには筋肉をつけるための運動、つまり筋トレが必要となります。理想はウォーキングやマラソン、自転車での運動の後の少しの筋トレ。程よく汗を流したあと、腹筋や背筋、スクワットをするだけでも、効果が違ってくるかと思います。

加減は人それぞれですが、ちょっとキツイな、と感じられる程度でOK。あまり無理すると逆に筋肉を傷めてしまったり、気が滅入ってしまい長続きしないかと思います。例えばウォーキング60分+終わった後、その流れで筋トレ(腹筋+背筋+スクワットを10回ずつ)という流れから初めてみてはいかがでしょうか。ダンベルや器具を用いた激しい筋トレは必要ありません。ジムに行く必要もありません。できること範囲でも十分効果がでる運動ができるものと思います。