トレーニングと同じぐらい大事な食事&イメージ

筋トレといえば、たんぱく質。筋肉を合成するメイン栄養素だけに、もうトレーニング=たんぱく質と一緒ぐらいの存在でもあると思う。食事がトレーニングと同じぐらい大事なのは確かだ。

私自身、レジスタンストレーニングのあとはたっぷりのたんぱく質メインの食事が欠かせない。

だけどやみくもにたんぱく質の量だけを重視すればいいってもんじゃない。鍛神は効果なし?話題になっているHMBサプリ

要するにたんぱく質も十分に確保はしながら、ほかの栄養素・・・野菜もきのこ類も海藻も、もちろん主食になる炭水化物も、まぁオールマイティにカバーしながら摂りましょう、ってことなのね^^

じっさい、いろいろと食材を取り入れた方が吸収もよくなるばかりか、味もおいしいし♪

今日は筋トレ休養日。このお休みの日にこそ回復してくれる筋肉♪

ともなれば必然的に、筋トレ日とほぼ同等ぐらいの量、たんぱく質も摂る♪いわば”食べるのがトレーニング”。とくに筋トレ翌日~翌々日ぐらいまでは高タンパク質食を心がけている。たんぱく以外の食材もいろいろと取り入れて、ジャンジャン筋肉の回復を促す!血肉になれ~(笑)。

厳密に計算してるわけじゃなく、大事にしてるのは「だーいたいこんなもんかな♪」というイメージ。あとは好きな物を食べるようにしているし、基本的にストレスフリー(笑)。食べるも動くも、だから長く続いてるんだろうな(笑)。

大体のイメージを把握しながら、今日も筋肉促進食(笑)。この調子で愉しんでいきたい♪