結婚したいとふと思ってから1か月後にプロポーズされたおはなし

 私は25歳で、35歳の男性とお付き合いしています。

http://www.lietajuceryby.org/

 付き合い始めてから9か月ほどたったころ、

なんとなーくそろそろ結婚したいなと思いました。

特に理由もなくそんな雰囲気もなかったけど、

急にそんな感情が湧いてきました。

 彼とは9か月の間に2ヵ月ほどの冷却期間もありました。

毎週のようにケンカをしていた時もありました。

 でも、経済的にも彼を頼りたいし、

不安定な関係を落ち着かせたいとも考えていました。

 思い立ってから彼にまずダブルベッドをねだりました。

私の2LDKのアパートに結婚したら越して予定だったので

以前からベッドを替えようと話していたからです。

また、9月の4連休に私の両親に会いに行くことも頼みました。

 すると彼は少しずづ結婚を意識するようになったのか、

結婚後の生活について提案するような発言が増えてきました。

私が暮らしやすいよう車の購入を検討したり、

室内の収納についての意見を述べるようになりました。

彼が変化してきていることを感じ取っていました。

 ちょうど10か月が経った日、焼肉を食べに行きました。

記念日のお祝いをしたことがありませんでしたが、

都合が合わせられたので、祝うことになりました。

 お祝いが終わり、私のアパートに贈ってもらった後、

まだ帰りたくないなぁと居座っていたら、

「これからはずっと一緒に入れるじゃん」と

彼に言われました。

 はじめ、何を言われているのかわからず

「?????」となっていました。

「え、どういうこと?」と聞き返すと、

「まだ言えない」という風に言われました。

 「これから大変なこともあると思うけど

二人で乗り越えていきたいと思う」などと

プロポーズを思わせるようなセリフを何回も言っていました。

 きちんと準備して言いたい気持ちと、

言ってしまいたいという気持ちでいっぱいだったのでしょう(笑)

 「・・・結婚してください」と小さな声で言われました。

 私は、涙が出るほどうれしかったです。

こんな私でも結婚したいと思ってもらえるんだ

わたし、本当にこの人と結婚できるんだ

と、実感がわくようなわかないようなその間にあるような

不思議な気持ちでした。

 もちろん彼のプロポーズには「はい」と返事しました。

2月に入籍を予定しています。

 彼には「結婚の準備してたでしょ」とばれていましたが、

直接結婚という単語を出すことなくうまく促すことが

できたと、自分では思っています。

 頑張って幸せになります