高齢者の口臭と対策について

私は79歳の男性です。自己の口臭についての経験談を踏まえて記事にしますが、高齢者の口臭は意外と閑却されているような気がします。

イニオの効果は?購入して3ヶ月飲んだ私の口コミ&評価を暴露!

先ず、私の歯の状況ですが40代の頃から歯周病を患い、現在は上と下に部分義歯をはめております。

口臭を気にしだしたのは20代後半の頃ですが、タバコを吸っておりましたので匂いが常について回っておりました。喋りますとタバコの匂いがいたしますので、相手に不愉快な思いをさせる場面も多くありました。人との会話を円滑に進める上において口臭は最悪で、最大の悪癖と言えます。

食事の後に残る匂いは食したものにもよりますが、例えば「餃子などのニンニク系」を食した後は大変です。

しかし、食後の歯磨きや口臭除去のサブリメントで解消するものです。口臭の嫌な部分は、通常時に発する臭いです。これは高齢者になりますと顕著に現れます。若い世代と異なり、人との交わりが少なくなってくることと、自己の口臭に対して気にしなくなる傾向にあるからでしょう。

それは相手方に対しても同じことで、さほど相手の口臭を気にしないものです。しかし、高齢者でも比較的に人との接触が多い場合は気を付けるものです。私も人との接触が多いので大変気を遣います。さて、口臭の予防法(対策)ですが、先ず、朝と就寝前の歯磨きは絶対に欠かしません。

次に義歯の取り扱いですが、毎晩、就寝前にとり外して洗浄剤につけておきます。常に義歯をきれいにしておくのです。三番目に、月2回は歯科医院に通い、残っている歯に対する歯周病対策をして、なおかつ歯の状態の点検をしてもらいます。基本的に、食事の後は唾液が出て雑菌を除去し、かつ口臭を消す役目をしていると聞きおよびます。

ガムの効果ですが、唾液を常に捻出する点から言うと効果がありますが、歯質を弱めると言う点にも配慮が要ります。最後に、口臭の原因が胃腸から来ていると言うことも大切でしょう。定期的な、バランスの取れた食生活こそが口臭を防ぐ対策の重要なところだと思います。